上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回   86.7

予想   86.8

今回   88.9
スポンサーサイト

【2006/03/31 23:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回   0.7%
予想   0.4%
今回   0.3%

個人支出・2月
前回   0.9%
予想   0.1%
今回   0.1%

PCEデフレーター・2月(前年比)
前回   3.1%
予想   2.9%
今回   2.9%

PCEコア・デフレーター・2月(前年比)
前回   1.8%
予想   1.8%
今回   1.8% 

【2006/03/31 22:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回  0.61
予想  0.62
今回  0.80

消費者物価指数(前年比)
前回  2.3%
予想  2.2%
今回  2.2%

消費者信頼感・3月
前回 -10
予想 -10
今回 -11

【2006/03/31 18:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   下降継続。下値抵抗117.22は維持も上値抵抗117.48には押し返されて引けました。これを引け値で抜けなければ次の8時間で買い転換とはなりません。下降ですから買いは見送り。今晩んの指標発表に注意。3月末・金曜日とポジション整理の可能性もあり。

ユーロ円  売り転換。下値抵抗142.42は維持。これを引け値で維持出来れば再度上昇となりますが割り込んで引ければ141.55が次の下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

豪円    F94%で上昇継続。下値抵抗83.88を維持して推移。これを維持出来るかがポイントとなります。過熱していますので注意して下さい。8時間上値抵抗は85.28にあり。日足13日線近辺で現在は推移。

ポンド円  売り転換。204.49の下値抵抗近辺で推移。これを引け値で維持出来るかがポイント。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル F84%で横ばいも上昇継続。下値抵抗1.2120は維持していますが引け値で割り込めば売り転換。

※今晩の指標発表では大きく動く可能性がありますので注意して下さい。

【2006/03/31 17:19】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
ドル円   下降継続。下値抵抗117.20は維持して推移も引け値がポイント。下降ですから買いは見送り。上値抵抗は117.32・117.52にあり52の上値抵抗が重要。

ユーロ円  F92%で下降。下値抵抗は142.30にあり指数は過熱。当面は下値抵抗を引け値で維持出来るかがポイント。ここからは高値掴みに注意。

豪円    F90%で横ばいも上昇継続。下値抵抗は83.62・83.43にあり。指数過熱の為に注意が必要。日足上値抵抗に注意。

ポンド円  F横ばいも上昇継続。直近下値抵抗は204.74にあり割り込めば204.47。204.47は厚い抵抗となりますので引け値ポイントとして重要。

ユーロドル F91%で上昇継続も過熱。直近下値抵抗は1.2106にあり乖離が拡大。当面は高値掴みに注意が必要。下値抵抗を意識しての突っ込み買い。

【2006/03/31 09:11】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
前回   4.5%
予想   4.4%
今回   4.1%

全国消費者物価指数・2月(除生鮮)=前年比
前回   0.5%
予想   0.6%
今回   0.2%

全国消費者物価指数・2月(季調整済)
前回   0.4%
予想  -0.1%
今回  -0.1%

【2006/03/31 08:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   売り転換。下値抵抗25日線(117.19)は維持。これを割り込めば次は75日線(116.90)が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。3月末となり月足が決定します。22:30には米国経済発表が多数あり昨日と同じく注意。

ユーロ円  F89%で上昇継続。13日線(141.63)を下値として上昇。乖離が拡大していますので短期的下落に注意。下値抵抗に対する押し目買いで対応し8時間転換に注意。

豪円    上昇継続。5日線(83.25)を下値として上昇。上値抵抗13日線(84.07)の手前で推移。これを引け値で抜くかがポイントも8時間転換に注意しての押し目買い。下値抵抗を割り込めばロスカット。

ポンド円  F下降で売り転換。下値抵抗75日線(204.65)は維持。これを引け値で維持出来るかがポイント。8時間転換に注意。

ユーロドル 上昇継続。直近下値抵抗は13日線(1.2087)にあり乖離拡大。FとSの指数も拡大ですから突込みが無ければここからは買えません。8時間転換に注意が必要。

【2006/03/31 08:11】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
前回   1.6%
予想   1.7%
今回   1.7%

個人消費・4Q
前回   1.2%
予想   1.2%
今回   0.9%

新規失業保険申請件数
前回   30.2万件
予想   30.5万件
今回   30.2万件 

【2006/03/30 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回   0.4%

予想   0.1%

今回  -1.7% 

【2006/03/30 08:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   F78%で上昇継続。下値抵抗100日線(117.51)を維持も陰線で引けました。本日は米国GDP等の発表が22:30からあり。8時間転換に注意しての押し目買いトレード。指標発表前には利確し様子見。

ユーロ円  上昇継続。下値抵抗5日線(141.29)を維持し引け値で13日線(141.44)も維持。8時間転換に注意してのトレード。

豪円    上昇継続。上値抵抗5日線(83.04)を抜いて引けましたのでこれを維持出来るかがポイント。上値抵抗は13日線(84.24)にありも8時間転換に注意しての短期トレード。

ポンド円  上昇継続。陰線となり下値抵抗75日線(204.65)を割り込んで引けました。これを引け値で抜き100日線(205.30)を引け値で抜かなければ上昇に弾みが付きません。

ユーロドル 微妙な買い転換。下値抵抗25日線(1.2003)維持。上値抵抗は13日線(1.2064)にあります。下値抵抗を意識しての押し目買いも割り込んで引ければロスカット。

【2006/03/30 08:09】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
ドル円   買い転換。上値抵抗75日線(116.87)を抜いて引けました。直近下値抵抗は100日線(117.51)となり押し目買いで対応。8時間は昨夜1時で買い転換し現在も上昇。1時間過熱の為短時間転換でのトレードとなります。米国の金引き上げ後のコメントでは強気発言がありこれに素直にドル買いに反応。

ユーロ円  買い転換。下値抵抗75日線(140.31)を維持。上値抵抗13日線(141.45)まで上昇し推移。5日線(141.13)が下値をサポート。短時間ストキャストに注意してのトレード。

豪円    買い転換も直近上値抵抗5日線(83.22)を抜けない状況が継続。これを引け値で抜けなければ買いポジは持てない状況が継続。

ポンド円  買い転換。上値抵抗75日線(204.67)を抜き100日線(205.33)近辺で推移。引け値で維持出来るかがポイント。若干乖離が拡大の為に短時間ストキャストに注意してのトレード。

ユーロドル 売り転換。上値抵抗をザラ場で抜く場面もありましたが結局はヒゲ足となり5日線(1.2004)に押し返されて引けました。下降ですから買いは見送り。

【2006/03/29 08:30】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
前回  101.7
予想  102.3
今回  107.2

リッチモンド連銀指数・3月
前回   0
今回  21

【2006/03/29 00:02】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   買い転換。上値抵抗116.86に引け値で押し返され117.10の抵抗にはザラ場で押し返されて引けました。当面はこれが上値抵抗となります。買い転換もFOMCの政策金利の発表が明日の明け方にあります。くれぐれも注意が必要となります。

ユーロ円  買い転換。140.50の上値抵抗近辺で推移。これを維持出来るかがポイント。140.89・141.19が次の上値抵抗。突っ込み買いも上値抵抗には注意。

豪円    上昇継続。82.57の直近上値抵抗を抜いて引けました。次は83.27・83.69が上値抵抗となります。

ポンド円  買い転換。204.34近辺の重い上値抵抗に押し返されており引け値で抜けない限りは上値を買いにはいけません。引け値で抜ければ積極買いとなります。

ユーロドル 上昇継続。1.2080の上値抵抗を引け値で抜くかがポイント。1.2023・1.1997が下値抵抗。

【2006/03/28 17:28】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
前回  103.3

予想  102.8

今回  105.4

【2006/03/28 17:04】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   売り転換。下値抵抗75日線(116.84)を割り込んで引けました。これを引け値で抜けない限りは買い転換とはなりません。下降ですから買いは見送り。

ユーロ円  下降継続。下値抵抗であった75日線(140.28)を割り込んで引けました。下降ですから買いは見送り。

豪円    下降継続。上値抵抗5日線(83.22)に押し返されて引けました。下降ですから買いは見送り。

ポンド円  下降継続。上値抵抗75日線(204.68)を抜けずに押し返されて引けました。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル Fは上昇も下降継続。下値抵抗75日線(1.2005)は維持。上値抵抗13日線(1.2052)に押し返されています。これを抜けて引ければ買い転換も下降ですから買いは見送り。

【2006/03/28 09:14】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
ドル円   下降継続。下値抵抗117.32・116.98を一気に割り込んで引けました。特別な事柄があっての下落ではなく先週の米国住宅販売の落ち込みを引きずってのドル売りが原因。現状では下降ですから買いは見送り。

ユーロ円  売り転換。141.02の下値抵抗を割り込んで引けました。次の下値抵抗140.55近辺で推移。これを引け値で維持出来るかがポイント。下降ですから買いは見送り。

豪円    F横ばいも下降継続。82円台前半までの大幅下落。現状では買いは見送り。

ポンド円  売り転換。204.44の重なった下値抵抗を割り込んで引けました。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル 上昇継続。直近下値抵抗1.2031は維持して推移。上値抵抗は1.2091にあり引け値で抜けるかがポイント。押し目買いで対応も引け値に注意。

【2006/03/27 17:19】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
ドル円   F52.30%・S59.32%で下降継続。上値抵抗であった25週線(117.23)を抜いて引けました。これを引け値で維持出来るかが今週のポイント。下降ですから中期的な買いは見送り日足・8時間転換での短期トレードとなります。

ユーロ円  F67.91%・S66.60%でF下降も上昇継続。直近下値抵抗5週線(141.23)を維持。これを割り込んで引ければ売り転換。下値抵抗は13週線(140.64)・25週線(140.11)にあり。

豪円    F3.46%・S14.76%で下降継続。2005年1月以来の引け値での75週線(83.78)割れとなりました。次は100週線(82.36)が下値抵抗となります。現状では買いは見送り。

ポンド円  F28.48%・S31.49%で下降継続。上値抵抗25週線(205.10)に押し返されて引けました。これを引け値で抜ければ買い転換となります。下降ですから買いは見送りとなり日足・8時間転換に注意。

ユーロドル F56.72%・S48.78%で上昇継続。下値抵抗25週線(1.1952)まで下落も引け値では戻し13週線(1.2034)近辺で推移。これを維持出来るかが今週のポイント。短期トレードのみで対応。

【2006/03/27 07:43】 | 為替=週足
トラックバック(0) |
前回   123.3万件

予想   120.0万件

今回   108.0万件

【2006/03/25 00:01】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回  -9.9%

予想   1.0%

今回   2.6% 

【2006/03/24 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   F93%で横ばい推移で指数過熱。下値抵抗は117.96にあり乖離拡大。過熱していますのでここでは一旦は注意。22:30には米国指標発表があり要注意。

ユーロ円  上昇継続。141.16の下値抵抗は維持も割り込めば140.88が次の下値抵抗。上値抵抗141.45には押し返されていますので引け値で抜けるかがポイント。

豪円    下降継続。83.96の上値抵抗に押し返されています。下降ですから買いは見送り。

ポンド円  上昇継続。204.29の下値抵抗を維持。突っ込み買いで対応。

ユーロドル 底ばい継続。下落している上値抵抗1.1966に押し返されています。これを引け値で抜けなければ上昇とはなりません。買いは見送り。

※22:30米国指標発表で動く可能性が高く週末のポジション調整もありますので注意して下さい。発表後の動きに付く事がベスト。

【2006/03/24 21:17】 | 為替=6時間
トラックバック(0) |
ドル円   上昇継続。下値抵抗75日線(116.93)を維持。上値抵抗100日線(117.51)を抜いて引けました。押し目買いで対応も8時間転換に注意してのトレード。13日線(117.30)も下値抵抗。

ユーロ円  下降継続。13日線(141.41)を割り込んで引けました。次は25日線(140.61)が下値抵抗となります。下降ですから買いは見送り。

豪円    上昇継続もFは横ばい。上値抵抗5日線(83.98)を抜いて引けましたがこれを維持出来るかがポイント。引け値がポイントも割り込めば再度売り転換。

ポンド円  Fは下降。下落している上値抵抗75日線(204.91)に押し返されています。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル 下降継続。大陰線となり下値抵抗75日線(1.2002)を割り込んで引けました。次は100日線(1.1941)が下値抵抗となります。下降ですから買いは見送り。

【2006/03/24 09:12】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
ドル円   上昇継続。下値抵抗75日線(116.96)を割り込む場面もありましたが引け値では維持。割り込んで場合は5日線(116.68)が下値抵抗。8時間転換に注意してのトレード。現状は下降。

ユーロ円  下降継続。下値抵抗13日線(141.35)を割り込んで引けました。次は25日線(140.61)が下値抵抗。下降ですから買いは見送りも8時間転換に注意。

豪円    上昇継続。上値抵抗5日線(84.06)で推移。これを引け値で抜けるかがポイント。8時間転換に注意しての短期トレード。

ポンド円  Fは下降も上昇継続。上値抵抗75日線(204.01)に押し返されています。8時間転換に注意してのトレード。

ユーロドル 下降継続。上値抵抗5は日線(1.2118)にあり下値抵抗13日線(1.2034)にあります。下降ですから買いは見送り。

【2006/03/23 09:05】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
前回   5723億円

予想   6515億円

今回   9557億円 

【2006/03/23 08:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   売り転換。上値抵抗117.28に押し返され下値抵抗116.55まで下落も維持。当面は下降ですから買いは見送りも下値抵抗を意識した突っ込み買いで対応。下値抵抗を引け値で割り込めばロスカット。

ユーロ円  売り転換。141.65の上値抵抗に押し返されて引けました。下値抵抗は140.55にあります。下降ですから買いは見送り。

豪円    上昇継続。上値抵抗は84.14にあり引け値で抜くかがポイント。83.97の下値抵抗を引け値で割り込めば売り転換。引け値での上下の抵抗には注意。

ポンド円  売り転換。下値抵抗204.70・204.22を一気に割り込んで引けました。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル F15%で横ばい推移。1.2085の下値抵抗は維持。上値抵抗1.2091を引け値で抜ければ買い転換。現状では引け値待ち。

【2006/03/23 01:11】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
ドル円   買い転換。上値抵抗75日線(117.01)を抜き25日線(117.31)に押し返されて引けました。これを引け値で抜けるかがポイント。8時間転換に注意しての押し目買いで対応。下値抵抗は75日線・5日線(116.71)を意識。

ユーロ円  Fは上昇も完全に買い転換とはならず。下値抵抗13日線(141.40)を維持。8時間転換に注意してのトレード。

豪円    買い転換。直近下落している上値抵抗5日線(84.49)まで上昇可能も引け値で抜けるかがポイント。現状では大きな期待をせずに短期トレードのみ。

ポンド円  買い転換。上値抵抗75日線(205.11)に押し返されています。これを引け値で抜くかがポイント。8時間転換に注意しての突っ込み買いで対応。

ユーロドル 下降継続。下値抵抗5日線(1.2145)を割り込んで引けましたので次は13日線(1.2031)が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

【2006/03/22 09:18】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
前回  0.3%
予想  1.5%
今回  1.4%

景気専攻指数・2月
前回  0.5%
予想  0.5%
今回  0.2% 

【2006/03/21 22:37】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回   0.3%

予想  -0.2%

今回  -1.4% 

【2006/03/21 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回  -0.5%
予想   0.3%
今回   0.3%

小売物価指数・2月
前回  -0.4%
予想   0.4%
今回   0.4%

【2006/03/21 18:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
ドル円   上昇継続。下値抵抗116.36を維持も上値抵抗116.60に押し返されています。下値抵抗を割り込んで引ければ売り転換。引け値で上値抵抗を抜くかがポイント。抜ければ次は117.33。

ユーロ円  Fは横ばい。上値抵抗141.64に押し返されています。これを引け値で抜くかがポイント。下値抵抗は140.54にあります。

豪円    上昇継続もFは横ばい。上値抵抗83.75に押し返されています。これを引け値で抜けなければ上昇に弾みが付きません。

ポンド円  Fは横ばいも上昇継続。204.44の上値抵抗に押し返されています。下値抵抗204.10近辺で推移も引け値で割り込めば売り転換。

カナダ円  上昇継続。下値抵抗100.12は維持。上値抵抗100.64には押し返されていますので引け値で抜けるかに注目。

ユーロドル 下降継続。1.2154の上値抵抗に押し返され下値抵抗1.2146を割り込んで引けました。次は1.2057が下値抵抗となります。下降ですから買いは見送り。

【2006/03/21 17:28】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
ドル円   F87%で上昇継続。下値抵抗は116.40にあり維持も下降している上値抵抗116.63を引け値で抜くかがポイント。指数も高くなっていますので高値摑みに注意。

ユーロ円  F83%で上昇継続。下値抵抗141.22は維持。上値抵抗141.64には押し返されています上値抵抗を受けるかがポイント。

豪円    上昇継続。直近下落している上値抵抗84.05を抜くかがポイント。下値抵抗83.84を引け値で割り込めば売り転換。

ポンド円  F89%で横ばい推移。上値抵抗204.49に押し返されています。これを引け値で抜くかがポイント。下値抵抗204.24・203.92を維持出来るか?204.24を割り込んで引ければ売り転換。

ユーロドル 下降継続。下値抵抗1.2142近辺で推移。これを引け値で維持出来なければ下落に加速。下降ですから買いは見送りです。

【2006/03/21 13:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。