上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのドル円は?←ここ

前回   48.8

予想   50.0

今回   47.9
スポンサーサイト

【2007/02/28 23:46】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   3.5%
予想   2.3%
今回   2.2%

個人消費・Q4(改定値)
前回   4.4%
予想   4.2%
今回   4.2%

GDP価格指数・Q4(改定値)
前回   1.5%
予想   1.5%
今回   1.7%

コアPCE・Q4(改定値)
前回   2.1%
予想   2.1%
今回   1.9%

【2007/02/28 22:33】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回    3.9億ZAR

予想    -40億ZAR

今回 -119.4億ZAR

米国実質GDO・Q4の発表

【2007/02/28 21:06】 | その他経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回     -7

予想     -8

今回     -8

【2007/02/28 19:32】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   1.71

予想   1.68

今回   1.79

【2007/02/28 19:31】 | その他経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回    -7
予想    -6
今回    -5

鉱工業信頼感・2月
前回     5
予想     5
今回     5

失業率・1月
前回  7.5%
予想  7.4%
今回  7.4%

消費者物価指数・1月
前回  0.4%
予想 -0.5%
今回 -0.5%

消費者物価指数・1月(前年比)
前回  1.9%
予想  1.9%
今回  1.8%

消費者物価指数・1月(コア/前年比)
前回  1.5%
予想  1.8%
今回  1.7%

業況判断指数・2月
前回  1.39
予想  1.41
今回  1.56

経済信頼感・2月
前回 109.2
予想 109.1
今回 109.7 

サービス信頼感・2月
前回    20
予想    20
今回    20

【2007/02/28 19:01】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   -10.6万人
予想    -4.0万人
今回    -7.9万人

失業率・2月
前回      9.5%
予想      9.4%
今回      9.3%

【2007/02/28 17:58】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円   上昇継続。上値抵抗118.77に下落しておりこれを抜けるか押し返されるかの分岐点。押し返されれば戻り完了となる為に短時間更新には要注意。

ユーロ円  買い転換。上値抵抗156.94を引け値で抜くかがポイント。押し返されれば戻りは完了。上昇ですから突っ込み買いで対応も短時間転換に注意。

豪円    買い転換。上値抵抗は93.74にあり引け値で抜くかがポイント。短時間更新に注意しての突っ込み買いでの短期トレード。

ポンド円  買い転換。上値抵抗232.94には押し返されており引け値がポイント。短時間更新には要注意。

ユーロドル 下降継続。下値抵抗1.3213を割り込んで引けました。早期に回復するかがポイント。下降ですから買いは見送り。19時にはユーロ圏経済指標発表が多数あり。

※17:55独・失業率

【2007/02/28 17:11】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.3%
予想   0.5%
今回   0.7%

ネーションワイド住宅価格・2月(前年比)
前回   9.3%
予想   9.8%
今回  10.2%

【2007/02/28 16:04】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   7.6%

予想   7.5%

今回   7.4%


【2007/02/28 16:01】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   -5.6%
予想   16.3%
今回   33.9%

住宅着工戸数・1月(前年比)
前回   10.2%
予想    4.2%
今回   -0.7%

【2007/02/28 14:32】 | 国内経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   7.9%

今回   4.2%

【2007/02/28 13:16】 | 国内経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円   F27%で下降継続。下値抵抗75日線(119.05)・100日線(118.84)を割り込んで引けました。これが当面の戻りの抵抗となります。9時で8時間は買い転換しましたので戻りを想定。上値抵抗は先程の75・100日線。1時間転換に注意しての短期トレードのみ可。

ユーロ円  F35%で下降継続。下値抵抗25日線(157.53)を割り込むも75日線(155.69)は維持。現状では買いは見送り。

豪円    F37%で下降継続。下値抵抗75日線(93.14)を割り込んで引けましたが100日線(92.43)は維持。75日線を早期に回復するかがポイント。8時間は下降中。買いは見送り。

ポンド円  F32%で下降継続。下値抵抗75日線(232.68)を割り込んでひけましたが100日線(230.34)は維持。75日線を早期に回復出来るかがポイント。8時間は微妙ながらも下降中。

ユーロドル F91%で横ばいも上昇継続。下値抵抗5日線(1.3187)を維持して推移。これを引け値で割り込めば売り転換。8時間更新に注意が必要。

【2007/02/28 11:33】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円   日足75日線(119.05)を割り込んで推移。引け値で維持出来るかがポイント。日足ストキャストは昨日朝に売り転換し約2円幅の下落。このまま戻りに入る可能性は小さく考えられ週足下降の影響が強く出ています。下値抵抗を上げれば上記の75日線や週足から割り出せますがこの様な下落の場合は止まったところが下値となるものです。チャートの基本で大陰線は売りという事もあります。思い込んだ投資は慎む事が賢明。新規投資は週足買い転換後が安心してトレード出来ます。過去を振り返っても週足投資の確率は90%以上。余裕がある方はロスカット覚悟での8時間転換待ち。

ユーロ円  日足抵抗となる25日線(157.60)を割り込んでおり引け値がポイント。次のサポートは75日線(155.63)にあり。8時間は下降継続中。

豪円    日足25日線(94.28)を割り込んでおり次は75日線(93.12)が下値サポート。8時間下降継続中。

ポンド円  75日線(232.58)が下値抵抗。割り込めば100日線(230.26)が次の下値抵抗。8時間下降継続中。

ユーロドル 日足5日線(1.3171)を下値として上昇中。8時間下値抵抗は1.3203にあり乖離。当面はここからの一気の上昇よりも下値抵抗を意識した推移。

※疑問・質問があればコメントを。時間があれば出来る限り返事します。心配事は皆で共有した方が楽になるものです。しかしこれからどうなるとかは誰にも分かりません。下落時に目を背けるのではなく安いところが買えるという気持ちが重要です。

【2007/02/28 01:20】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   110.3
予想   108.7
今回   112.5

中古住宅販売件数・1月
前回   622万件
予想   624万件
今回   646万件


【2007/02/28 00:02】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   2.9%
予想  -3.0%
今回  -7.8%

耐久財受注・1月(除輸送用機器)
前回   2.7%
予想  -0.3%
今回  -3.1%

【2007/02/27 22:31】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

時間足の下値抵抗は全て下に切りました。

日足   75日線     119.06円

週足   13週線     119.74円(現在割り込んで推移)

      25週線     118.73円

月足   5ヶ月線     118.36円

チャートで日足や時間足を見ると悲観的になりませんか?月足チャートを見るとどうですか?
何故?円高になっているのか?イラン問題ですか?米国の経済の問題?いろんな事が考えられますね。
でも・・・ 考えても仕方がありません。世の中で言われている事は既にリスクでは無いのです。
分からない事がリスクです。分からない事は考えても分かりません。
チャート(ストキャスト)でトレードをしている私の気持ちは・・・
次のチャンスにどうやって買うか・・・ 楽しみにしてテレビを観ています。
直ぐにチャンスなんて来るはずもありません。
週足ストキャストだけのトレードであれば見るのは1週間に1回だけです。
1000万の証拠金でトレードするのであれば常にポジションは30%未満。
見えないリスクに対する防御策です。
今は焦らず・・・ 何処まで下がるのなんて誰にも分からない事です。
週足ストキャストは4週前に121.06で売り転換しています(既に1ヶ月の調整ですよ)。
買いになった時に買えば良いだけです。

【2007/02/27 19:57】 | 未分類
トラックバック(0) |

あずさん・・・
fx_zzz
初めまして。
無理に相場に参加する事はないのですよ!!
買える時に買う勇気と見る勇気が必要になります。
トレードは感情でするものではなく機械的にするもの。
どうしようかと迷った段階で止めるべきなのです。
簡単そうですがこれが一番難しい事なのです。
投資に100%の方法はありませんからリスクを常に頭に入れておきましょう。
週足投資だけでも十分な利益は上がりますから・・・
これからお互いに勉強して頑張りましょう。

FX小僧さん・・・
fx_zzz
こんにちは。
ドル売り一色の展開ですね。
最低限は週足が転換しない限りは買わない方が良いでしょう。
月足を眺めて 次の買い場を楽しみにしていましょう。
お気遣い頂きまして有り難うございます。


あず
いつも拝見させていただいております。つい先日までは、今日のようなときは勝っても負けても(売っても買っても)まさに悲観的な心境を抱いたものです。
最近は無理なポジションを取ることがなくなってきまして、今日はまったりとしているのですが、このブログで週足等の運用を実際目の当たりにしたこともやはり大きいです。



FX小僧
Fx_zzzさん、こんばんは!
ずいぶんとドルが売られましたね。
こういう時は月足チャートでも見て落ち着いて傍観するのが一番
なのでしょうね。
なかなか僕には難しいですが…。
Fx_zzzさんには感謝しておりますので
どうぞこれからもお体に気をつけて頑張ってください!

コメントを閉じる▲
前回   4.7%
予想   4.8%
今回   5.6%

GDP・Q4(季調済/前年比)
前回   4.5%
予想   4.9%
今回   5.0%

【2007/02/27 18:41】 | その他経済指標
トラックバック(0) |
ドル円の抵抗は?←ここ

前回   9.7%
予想   9.5%
今回   9.8%

マネーサプライM3・1月(3ヶ月平均)
前回   9.2%
予想   9.5%
今回   9.7%

【2007/02/27 18:16】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
前回   -0.3%
予想   -0.3%
今回   -0.7%

輸入物価指数・1月(前年比)
前回    2.2%
予想    1.1%
今回    0.7%

【2007/02/27 16:24】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
ドル円の抵抗は?←ここ


ドル円   売り転換。下値抵抗25日線(120.82)・13日線(120.65)を割り込んで引けました。下降ですから買いは見送り。現状では時間足転換でも新規買いは微妙。

ユーロ円  売り転換。下値抵抗5日線(159.11)を割り込んで引けました。次は13日線(158.24)・25日線(157.66)が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

豪円    売り転換。下値抵抗5日線(95.74)を割り込んで引けました。次は13日線(94.78)が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

ポンド円  売り転換。下値抵抗25日線(236.75)を維持も割り込めば13日線(235.85)が次の下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル F89%で上昇継続。下値抵抗5日線(1.3159)を維持して推移。これを下値として意識しての押し目買いで対応。8時間更新には注意。8時間が仮に売り転換となればその時点でトレードは終了。

【2007/02/27 11:01】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
どうなるドル円←ここ


ドル円   F13%で下降継続。下値抵抗120.32を維持して推移も引け値がポイント。下降ですから買いは見送り。6時間更新時に買いに転換すれば通常の新規買いの三分の一程度。

ユーロ円  F33%で下降継続。下値抵抗159.06を一気に割り込んで引けました。次の下値抵抗は158.17にあり。下降ですから買いは見送りも6時間更新に注意。

豪円    F50%で下降継続。下値抵抗95.65を割り込んで引けました。早期に回復するかがポイント。下降ですから買いは見送り。

ポンド円  F48%で下降継続。下値抵抗237.18・236.73を割り込んで引けました。次は235.27に下値抵抗。下降ですから買いは見送りも6時間更新に注意。

ユーロドル 売り転換。1.3173の下値抵抗を割り込んで引けました。次は1.3145が下値抵抗となります。下降ですから買いは見送り。

※基本的に調整入りとなっています。ドル円の場合は23日朝9時に売り転換(121.34)してから継続中。買い転換になれば当然に新規買いに入りたいと思います。6時間であれば8時間転換時に買う予定の三分の一程度はポジションを持つ予定。




【2007/02/27 01:13】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
2時間    120.50    120.32

6時間    120.56

8時間    120.31

23:30(現在)の時間足の下値抵抗。抵抗ポイントは120.50~56・120.32前後に分かれます。狙いの8時間が下降継続しており新規買いが出来ない状況。次は1時が8時間更新ですが現状では転換は難しくなっています。6時間(次は3時更新)でも狙ってはいますが仮に転換しても8時間転換時での買いの半分程度は狙いたいと思います。

【2007/02/26 23:37】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
ドル円   下降継続。上値抵抗120.96に押し返され下値抵抗120.97・88を割り込んで引けました。次は120.85が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

ユーロ円  下降継続。下値抵抗159.35を割り込んで引けました。次は159.02が下値抵抗となります。下降ですから買いは見送り。

豪円    下降継続。下値抵抗95.76を割り込んで引けましたので次は95.58が下値抵抗。下降ですから買いは見送り。

ポンド円  下降継続。237.53の下値抵抗を割り込んで引けました。次は237.18が下値抵抗も引け値で維持出来るかがポイント。下降ですから買いは見送り。

ユーロドル F86%で上昇継続。下値抵抗1.3174を維持も引け値で割り込めば売り転換。次は1.3144が下値抵抗。短時間転換に注意。

【2007/02/26 17:21】 | 為替=8時間
トラックバック(0) |
前回   4.8

今回   4.4

【2007/02/26 17:00】 | 為替=月足
トラックバック(0) |
今週のドル円予想←ここ

2月は28日(水)で終ります。今週は重要な月足ストキャストの更新もあります。現状の価格帯での推移であれば上昇は継続されるでしょうが月末の波乱の可能性もあり要注意です。

ドル円   注目していたストキャストでしたが下降継続。上値抵抗5週線(120.87)を抜いて引けましたので維持出来るかがポイント。下降ですから基本的には日足・8・6時間中心での短期トレードのみ可。

ユーロ円  F85%で買い転換。下値抵抗13週線(156.62)を維持し上値抵抗5週線(158.22)を抜いて引けましたが乖離拡大。日足・8時間更新には要注意。75週と25週との乖離幅も拡大しています。どんな状況でおそうですが頭の隅には必ず逆の事を考えておく必要があります。

豪円    F72%で買い転換。下値抵抗13週線(93.89)を維持し上値抵抗5週線(94.75)を抜いて引けましたが乖離拡大。日足・時間足転換に注意してのトレード。

ポンド円  F59%で横ばい」から若干上昇。上値抵抗13週線(234.56)・5週線(236.70)を抜いて引けました。5週線を引け値で維持出来るかがポイント。日足・8時間転換に注意。

ユーロドル F67%で上昇継続。下値抵抗13週線(1.3066)を維持して推移。当面はこれを引け値で割り込まなければ上昇は継続。日足・8時間転換に注意。

【2007/02/26 08:35】 | 為替=週足
トラックバック(0) |
先週の最大の注目された、日銀金融政策決定会合。事前予想では利上げ・据え置きは半々の状況でした。G7において事前約束の思惑や、総裁としては前回で据え置き決定した事から、総裁としては日銀の独立性確保からは利上げを提案するのではとの思惑も事前に予想されました。
然しながら、機を逸すると重要な問題でも重要では無くなるものです。今回の利上げも、インパクトの欠けるものとなり出尽くし。継続的な利上げも考えにくい事から、ドル円は121円台前半での引けとなりました。

(テクニカル分析)
 
月足・・・上昇継続中。下値抵抗は5ヶ月線(118.70)にあり。これを下値として維持して推移。
 
週足・・・下降転換して3週目が終りました。下値サポート13週線を維持し上値抵5週線を引けでは抜きました。月曜日朝が確定となります。

日足・・・2月20日119.54で買い転換し上昇継続中。下値サポートは25日線(120.90)。

【2007/02/25 22:47】 | 未分類
トラックバック(0) |
前回   1.8%
予想   1.8%
今回   2.5%

輸出・Q4(速報値)
前回 -12.2%
予想  -1.7%
今回  -1.0%

輸入・Q4(速報値)
前回 -10.9%
予想  -0.7%
今回  -0.2%

サービス業指数・12月
前回   1.0%
予想   1.0%
今回   1.0%

自動車生産・1月(前期比)
前回   1.5%
今回   1.4%

自動車生産・1月(前年比)
前回  -9.6%
今回  -8.5%

【2007/02/23 18:36】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |

相互リンクありがとうございました
kitat
外国為替トレーディング 
fx_zzz 様

kitatです

早速相互リンクを貼って頂きありがとうございました

こちらからもリンクの確認を取ることができました。

今後ともよろしくお願い致します。

了解しました。
fx_zzz
こちらこそ宜しくお願い致します。

相互リンクのお願い
kitat
外国為替トレーディング 管理者様

突然のご連絡申し訳ありません。

はじめまして、kitatと申します。

相互リンクのお申込をさせて頂きたく、ご連絡させて頂きました。

FX 家計改善プロジェクト というサイトを運営しているのですが、

貴サイトと相互リンクをお願い出来ないでしょうか?

貴サイトのリンクにつきましては下記URLにリンク済みでございます。

http://fxmyhome.net/links/96/

ご検討頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。


相互リンクを快諾していただけるということであれば

下記をご活用いただければ幸いです。


■サイト名
FX 家計改善プロジェクト

■紹介文
月々あと5万円、FX(外国為替証拠金取引)で稼いで、家計改善!

■URL
http://fxmyhome.net/

コメントを閉じる▲
為替投資情報

前回   0.8%
予想   0.8%
今回   0.8%

GDP・Q4(前年比/速報値)
前回   3.0%
予想   3.0%
今回   3.0%

個人消費・Q4(速報値)
前回   0.4%
予想   0.8%
今回   1.0%

政府支出・Q4(速報値)
前回   0.8%
予想   0.8%
今回   0.4%

【2007/02/23 18:33】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |
前回   107.9
予想   107.4
今回   107.0

IFO現況評価値・2月
前回   112.8
予想   112.0
今回   111.6

【2007/02/23 18:03】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。