上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのドル円は?←ここ

個人的な状況で暫く更新出来ませんでした。今後も今までの様には更新は出来ませんが端的な内容にしていこうと思います。宜しくお願いします。

★ドル円について★

○基本は週足ストキャストとなりますが買い転換後に大きな下落となりましたが上昇継続となっています。当面は元の値段に戻るのにはエネルギー蓄積が必要です。ここでは飽くまでも短期的トレードを主体としたもので対応する事になります。

○週足のポイントは下落している5週線(116.66)に頭を抑えられている事です。先週の117.10の高値も5週線が抵抗となり押し返されています。

○時間足では1・2・4時間の上値抵抗は抜いて推移していますが111円台以後は6時間上値抵抗を抜く事が出来ずにその都度押し返されている状況。先程の116.30も6時間抵抗116.32に押し返されています。このポイントを抜くかには注意が必要もストキャスト指数の確認が必要となります。抜ければ次は116.87に抵抗があります。116円台中盤からは抵抗が多数あります。

○現状では111円台に対する二番底形成が114円で完了したかの確認が必要となります。個人的な見解ですが行き過ぎも相場です。米国の経済が悪くなるのであれば日本の経済も悪化すると考えます。今回の不動産担保に対する問題も徐々に忘れ去られる事でしょう。

○高レバレッジの投資には今後も注意をする事です。現在の注意するべきは6・8時間更新です。6・8時間は8月17日以後は適切な動きに終始しています。




お勧め為替ブログ
スポンサーサイト

【2007/08/31 14:50】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


はじめまして。
Y.N
これからもお身体に気をつけてがんばって下さい。更新楽しみにしています。

コメントを閉じる▲
これからのドル円は?←ここ

円高局面の認識。中期的には円安方向に向く週であるとの観点から突っ込み買いを想定していました。以前から申し上げていますが下値抵抗は飽くまでも絶対的なものではありません。然しながら想像以上の円高となり111円台まで突入。6月からの円高局面が日柄から終焉する可能性があったとしても大きな下落となりました。
最終局面と考えられる事としてはパニック。皆が疑心暗鬼になり精神的に絶えられなくなる事から売り底は打つものです。
巷ではキャリートレードの解消などと言われていますが現実的ではないと考えます。飽くまでも相場の最終局面はパニック売りです。それに乗じて売りで儲けようとする人々が出てくるものです。今回はFRBによる利下げがきっかけとなりNYダウ上昇からの金融安定策となりました。これが来週以降の相場にどの様な影響を与えるのかがポイント。

111円台が相場の底になるかは来週の動きとなります。打ち返しは必ずあるものであり余談は許しません。然しながら各国の金融維持から今回のFRBの利下げは相場の状況次第では政策を出される可能性があり大幅には売りにくくなる事も現実的です。

リスク管理は重要です。管理していても今回のような下げには対応がしにくいものです。この様な場合には逆に下値抵抗を割り込んだ場面での両建てが生きてきます。またチャートを持っている方には分ると思いますが1時間ストキャストが有効になり新規売り新規買いを可能にします。

① 9:00   114.03円   売り転換
②17:00   112.44円   買い転換
③21:00   113.33円   売り転換
④22:00   113.55円   買い転換
⑤24:00   114.18円   売り転換
上記のように単純作業となります。この間に30分ストキャストを絡めればトレード回数は増えます。

中期的な方向性が最重要ですが相場のその時点での流れに乗るのも重要です。また精神的なものが大きく相場を支配します。結果は分らずとも理屈を鵜呑みにする事が非常に悪影響となります。今動いている相場に目を向ける事です。100%勝つ人は誰もいません。私も大きな失敗の繰り返しており重要なのは経験と生かせるかなのです。悲観が最も悪い事なのです。目の前の相場の流れを見ましょう。



お勧め為替ブログ

【2007/08/18 12:22】 | 現在のポジション
トラックバック(0) |

ご無沙汰しています。Queenの主です。
QUEENの主です
こんばんは、

ご無沙汰しています。

Queenの主です。

残暑厳しいですが、

お元気ですか。

以前から考えていましたカテゴリーが完成いたしまして。

fx_zzzさんにも参加頂いてます。

これを作った趣旨ですが、

私のポリシーは過去ログを呼んでください。

http://kabutousi.blog.shinobi.jp/Entry/40/


もっと為替を楽しんでいただく為にと何も知らない私が、

皆様のブログを見て勉強してきた経緯があり、

先日起こった暴落でも多くの人が悲鳴を上げていると思います。

少しでも為替に理解を深めて頂きたく、

下手くそながら完成致しました。

※右クリックでループを止めてください。



順番に意味は関係なくもしお気に障りましたらお許し下さい。

またよければリンクして頂けませんか。

このHPのhttp://moukattara.iinaa.net/

もしくは私のブログですがお願い致します。

http://kabutousi.blog.shinobi.jp/


追伸この王者達のブログは

http://kabutousi.blog.shinobi.jp/のブログと

http://soredeha.kacchaokkana.com/にリンクさせています。

次なるは為替漫画です。

応援ください。






小蘭
fx_zzzさま、お加減いかがですか? 小蘭です。
ひどい相場展開でしたが、なんとか大丈夫です。
このような展開の中でもパニックで絶望的にならなかったのは、fx_zzzさまのおかげと思っております。一言お礼がいいたくて。本当に、ありがとうございます。
含み損は沢山抱えておりますが、追加入金と一部損切りでレバレッジを下げました。気長に回復を待ちます。

FXランキングのご案内&ご招待
Pop*Log人気fxブログランキング
初めまして。ポプログランキングと申します。

この度、FXに特化したランキングサイト、
「ポプログ人気fxブログランキング」をオープン致しました。

★ 投資スタイルを、アイコン画像でアピール
★ 豊富なデザインバナー(テキストでの投票リンクもOK)
★ SEO対策に威力を発揮する、静的リンクでのURL掲載

など、既存のランキングサイトにはない特徴を持った、
シンプルでいてユニークなランクサイトです。

イメージ、メリットをチェック!
 → http://fx.pop-log.com/introduce.html

将来に向けたさらなる展開もご期待下さい。

参加はもちろん無料ですので、ぜひ御ブログ(サイト)に
ご活用・お役立て下さいませ。

ご登録お待ちしております!ご検討よろしくお願い致します。


※ 当ご案内は、FX関連のブログ(サイト)様を訪問し、
  同一文章にて書き込みさせていただいております
  コメント欄をお借りする失礼も併せ、何卒お許し下さい


「Pop*Log人気fxブログランキング」
http://fx.pop-log.com/

相互リンクのお願い
桑江 俊一郎
外国為替トレーディング の管理者 様
記事と関係ない書き込みで申し訳ありません。

「FX投資スワップで毎日ウハウハ!」
http://fx-swap-uha-uha.com/
というホームページを運営しております

桑江と申します。

是非、貴サイトとの相互リンクをお願いしたく
ご連絡させて頂きました。

勝手ながら、私のサイト
「FX投資スワップで毎日ウハウハ!」には
貴サイトを既にリンクさせて頂いております。

どうか、ご確認ください。
http://fx-swap-uha-uha.com/links/228/000312.php

まだまだ未熟なサイトですがよろしければ、
是非、相互リンクの方を宜しくお願致します。

以下には、私のサイトの紹介文を載せておきます。

■サイト名 FX投資スワップで毎日ウハウハ!


■URL http://fx-swap-uha-uha.com/


■ 紹介文
年利20%を目指す為替にーにーが、
全力でスワップに特化したFX初心者向けのサイトです!


突然のお願いで申し訳ございません。

近い将来、SEO的に評価の高い被リンクとなるように
日々アクセスアップに全力を注いでおりますので
ご配慮頂けますよう宜しくお願いします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

運営サイト:FX投資 スワップで毎日ウハウハ!

E-Mail:swap_uha_uha@yahoo.co.jp

運営者:桑江 俊一郎(氏名)/為替にーにー(ハンドルネーム)


happy
はじめまして。
この荒れ相場、今週はどうなるんでしょうね。。。

コメントを閉じる▲
これからのドル円は?←ここ

前回   0.4%
予想   0.4%
今回   0.4%

消費者物価指数(前年比/確報値)
前回   1.9%
予想   1.9%
今回   1.9%

調和消費者物価指数(確報値)
前回   0.5%
予想   0.5%
今回   0.5%

消費者物価指数(前年比/確報値)
前回   2.0%
予想   2.0%
今回   2.0%

お勧め為替ブログ

【2007/08/16 15:01】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
これからのドル円は?←ここ

ドル円   連日安値更新。4日間連続下落している5日線(117.35)に押し返されています。本日は5日線から乖離拡大しておりこれを埋める動きになるのかどうか?下値抵抗としては75週線(116.27)にあり割り込めば100週線(115.03)となります。水準としてはかなりきていますが行き過ぎもあります。短期的には1時間中心に動きを見る事です。底打ちすれば短期一気の上昇になります。不安にならずに見極めましょう。

ユーロ円  5日線(158.91)に押し返される展開。然しながら乖離拡大している事に注意。乖離が大きくなった場合には戻りに入る事が多くあります。

豪円    同様に5日線(97.30)に押し返される展開も乖離拡大。下値抵抗75週線(92.44)が直近ポイント。

ポンド円  5日線(234.88)が上値抵抗となり下落も乖離拡大。13週線(232.99)を割り込んだ事で次は75週線(226.21)。

※基本的にはクロス円は共通して5日線からの下値乖離が拡大。これは重要な事で行き過ぎを示唆します。相場は精神的なものが支配します。不安になったり強きになったり。値幅が大きくなる事は精神的な影響が出ている事になります。「人の行く裏に道あり花の山」です。


お勧め為替ブログ

【2007/08/16 14:43】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

NYダウ  13022.09  -6.83

ナスダック  2492.76  -6.36



お勧め為替ブログ

【2007/08/15 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.5%
予想   0.3%
今回   0.3%

設備稼働率・7月
前回  81.7%
予想  81.7%
今回  81.9%



お勧め為替ブログ

【2007/08/15 22:16】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回  1261億USD

予想   628億USD

今回  1209億USD

お勧め為替ブログ

【2007/08/15 22:02】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   2.2%
予想   2.2%
今回   2.2%

NY連銀製造業景気指数・8月
前回   26.5
予想   18.0
今回   25.0

※22:00ネット長期フロー

お勧め為替ブログ

【2007/08/15 21:33】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円は先の安値を割り込み116円台に突入。おおまかな下値抵抗はありますが余り意味がありません。先日から申し上げていますが1時間上値抵抗に押し返され下落が継続。
相場の分基点は大きく売られた時が狙い目。結果現時点が相場の底なのかは想像は出来ませんが行き過ぎはあるもの。仮に116円を割れても余裕があれば底は狙い目程度の考えが必要。
118円台からの買い下がりであってもやたらに買うのではなくポイントが必要です。先に申し上げた1時間抵抗を引け値で抜けた時や日足が下降していますので次に買いに転換した時など。
NY先物は現在売られています。本日もNYダウに振り回される状況となります。15日にはヘッジファンドの解約日でありこれも相場の懸念材料として挙げられています。

お勧め為替ブログ

【2007/08/15 21:19】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円   下降継続。現在は週足下値抵抗100週線を割り込んで推移。今週末の引け値がポイント。結果的にブログでも書いていますが1時間上値抵抗を引値で抜く事が出来ずに反落。直近の下値抵抗は先の安値である117円前半となります。日柄的には良い水準ですが相場には行き過ぎがりますのでMRの低い方は慌てずに対処が必要です。

ユーロ円  下降継続。下値抵抗は①157.38②153.45となります。週足下降でもあり新規買いは見送り継続。

豪円    下降継続。下値抵抗は①95.32②92.51となります。週足下降ですから買いは見送り継続。

ポンド円  下降継続。下値抵抗は①233.30②226.26となります。現実的には②は考えにくいですが相場には何があるか分りません。週足も下降ですから買いは見送り継続。

カナダ円  下降継続。上値抵抗13週線(114.14)に押し返され下落。下値抵抗は①109.44②106.46③105.01④103.61となります。基本的には①を週足引け値で維持出来るかがポイントになります。

フラン円  下降継続。下値抵抗は①97.22②95.63③94.08~18となります。現在ザラ場状況で①を割り込んでいますが引け値が重要。

ユーロドル 下降継続。下値抵抗は①1.3578②1.3501③1.3241となります。現在は①を割り込んで推移。週足下降しており買いは見送り。

ポンドドル 下降継続。下値抵抗は①2.0078②1.9898③1.9628となります。現在①を割り込んで推移。週足下降ですから買いは見送り。

※何事にも余裕を持つ事です。MRを押さえて突っ込み狙い(下値抵抗を意識)が重要。上がったから慌てて買わないようにすれば精神的に落ち着いた投資が出来ます。

お勧め為替ブログ

【2007/08/15 08:21】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

カナダ投資銀行コベントリーのCPが償還延期となりドルが売られる展開。カナダ円も急落となり110.51円。
ドル円に関しては週足買い転換となっており基本的には下値が堅い展開に現状変化はありません。飽くまでも週足引値で確認します。
NYダウは現在多少戻りに入り120ドル安で推移。


お勧め為替ブログ

【2007/08/15 00:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

寄り付きこそプラスで始まったものの80ドル以上の下落となりドル円も急落し118円近辺。
本日もNYダウを横目にしての推移となりそうです。特に大きな事象は起きてはいません。

お勧め為替ブログ

【2007/08/14 23:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回  -600億USD
予想  -610億USD
今回  -581.4億USD

生産者物価指数・7月
前回  -0.2%
予想   0.1%
今回   0.6%

生産者物価指数・7月(コア)
前回   0.3%
予想   0.2%
今回   0.1%

生産者物価指数・7月(前年比)
前回   3.3%
予想   3.4%
今回   4.0%

生産者物価指数・7月(前年比/コア)
前回   1.8%
予想   2.5%
今回   2.3%

お勧め為替ブログ

【2007/08/14 21:34】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.7%
予想   0.5%
今回   0.3%

GDP・Q2(前年比/速報値)
前回   3.1%
予想   2.8%
今回   2.5%

鉱工業生産・6月
前回   0.9%
予想  -0.1%
今回  -0.1%

鉱工業生産・6月(前年比)
前回   2.5%
予想   2.3%
今回   2.3%


お勧め為替ブログ

【2007/08/14 18:01】 | ユーロ圏経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.2%
予想  -0.2%
今回  -0.6%

消費者物価指数・7月(前年比)
前回   2.4%
予想   2.3%
今回   1.9%

消費者物価指数・7月(前年比/コア)
前回   2.0%
予想   2.0%
今回   1.7%

小売物価指数・7月
前回   0.5%
予想  -0.1%
今回  -0.6%

小売物価指数・7月(前年比)
前回   4.4%
予想   4.3%
今回   3.8%

小売物価指数・7月(前年比/コア)
前回   3.3%
予想   3.2%
今回   2.7%

お勧め為替ブログ

【2007/08/14 17:33】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

週足買い転換となり下値に強い形となっています。然しながら上値抵抗も厚く存在し押し返される展開。基本的には日足13日線(118.63)に上値抵抗。直近ベースでは9日以来1時間上値抵抗を抜けない状況。
○118.37
○118.60
上記の上値抵抗を1時間ベースで抜ければ上昇に弾み。下値抵抗は昨日安値が意識されます。

お勧め為替ブログ

【2007/08/14 09:07】 | 為替=日足
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.5%

予想   0.3%

今回   0.4%

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 23:00】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ナスダック  +21.71

NYダウ   +40.89

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 22:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回  -0.9%
予想   0.2%
今回   0.3%

小売売上高・7月(除自動車)
前回  -0.4%
予想   0.4%
今回   0.4%

※23:00米国・6月=企業在庫

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 21:30】 | 米国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

立会い30時間引け値ベースで118.47に押し返されて推移。6時間ストキャストは上昇継続中。
一時は118円を割り込むも20:30前後NYダウ先物が100ポイント上昇を受けドル円は118円台を回復。
21:30には米国小売売上高の発表に注意。

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 21:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.6%
予想   0.7%
今回  -0.5%

生産者仕入価格・7月(前年比)
前回   2.1%
予想   1.4%
今回   0.0%

生産者出荷価格・7月
前回   0.2%
予想   0.3%
今回   0.2%

生産者出荷価格・7月(前年比)
前回   2.4%
予想   2.4%
今回   2.4%

生産者物価指数・7月(コア)
前回   0.2%
予想   0.2%
今回   0.2%

生産者物価指数・7月(前年比/コア)
前回   2.1%
予想   2.2%
今回   2.2%

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 17:32】 | 英国経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

1時間ベースでは金曜日夜の高値が上値抵抗で止められその後下落。上値抵抗は右肩下がりになっており現在118.64~67にあります。これは8時間上値抵抗とも重なっており厚い壁。
今晩の米国小売売上高は重要も株式市場の動向に左右されそうです。
不動産問題は個人的にですが損保会社のようにリスクを分散しているはずであり実際はそれ程の損害を受ける事はないと思っています。

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 17:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

ドル円   6月4日以来の買い転換。下値抵抗は75週線(117.95)・100週線(117.66)にあり。上値抵抗は5週線(118.91)。先週は5週線に押し返されましたので当面は引け値抜くかが直近のポイント。先週維持出来た下値抵抗を割り込んで引ける展開になればロスカット及び両建て。余裕があればここから下落してもロスカットの必要性は考えません。株式市場は今週も波乱でしょうが週足が売りに転換し下落したのですから買いに転換した現状では押し目買いで私はポジションを構築します。

ユーロ円  F上昇も下降継続。25週線(162.21)を僅かに割り込んで引けました。早期に抜けて引ければ調整完了も現状下降ですからザラ場で上昇も信頼はしません。飽くまでも週足引値で判断。

ポンド円  F上昇も下降継続。上値抵抗13週線(243.61)もザラ場で抜くも押し返されました。週足下降の影響です。下値抵抗は25週線(239.08)にあり引け値に注意。先週と同様に下降局面ですからザラ場の上昇は無視。

ユーロドル F横ばいも下降継続。下値抵抗5週線(1.3723)を割り込んで引けました。次は13週線(1.3590)が下値抵抗。下降ですから時間足転換での短期トレード以外は見送り。

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 09:08】 | 為替=週足
トラックバック(0) |


小蘭
おはようございます。更新、ありがとうございます。
週足、やっと買い転換ですね。レバレッジに余裕があるので、押し目買いで買ってみます。
週足ベースで場を見るようになってから、バタバタせずにゆったりと過ごしています。
精神的には非常に理想的な展開です。

コメントを閉じる▲
これからのドル円は?←ここ

前回  2兆2264億円
予想  2兆1862億円
今回  2兆0467億円

貿易収支・6月
前回    4904億円
予想  1兆2678億円
今回  1兆3524億円



お勧め為替ブログ

【2007/08/13 08:53】 | 国内経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

前回   0.8%
予想   0.2%
今回   0.1%

実質GDP・Q2(前年比/速報値)
前回   3.3%
予想   0.9%
今回   0.5%

GDPデフレータ・Q2(前年比/速報値)
前回  -0.3%
予想  -0.4%
今回  -0.3%

お勧め為替ブログ

【2007/08/13 08:52】 | 国内経済指標
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

本年2度目の週足ストキャスト買い転換になるかの分岐点です。1度目は2月5日週(121.05円)に売り転換となり3月26日週(118.08)で買い転換。その後6月4日週(121.99)売り転換し現在に至っています。
先週は小さな上髭の陽線となりました。ストキャストは確定していませんが転換する可能性もあります。以下は個人的な投資のパターンです。

○買い転換した場合
売りポジションは決済。新規に買いポジションを構築します。構築の仕方は通常書いているように投資金額の三分の一からポジションを建てていきます。

全ては月曜日朝に確定しますので上記は飽くまでも想定です。



お勧め為替ブログ

【2007/08/12 19:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

○短期的な動向
1時間ベースでは118.73~75に上値抵抗。昨夜高値118.70は結果的に押し返された形。このポイントが短期的な抵抗となります。

○中期的な動向
以前から申し上げていますが週足ストキャスト売り転換は6月4日週。それから約2ヶ月が経過。今週は119.82まで上昇もこれは下落している5週線に跳ね返される結果。下値抵抗75週線・100週線はキープし引けました。
現時点で週足ストキャストが買い転換するかは分りません。月曜日朝6時前後には分ると思います。


お勧め為替ブログ

【2007/08/11 18:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

1時で8時間が買い転換となり(117.90)そこから118.70まで一気に上昇となりました。一回転が利きました。おめでとうございます。然しながら118.70に抵抗が集中しており押し返された形となっています。
NYダウは現在105ドル安となっており引け間際でどうなるかが重要です。
週足ストキャストの動向が気になりますが飽くまでも引値での判断となります。

お勧め為替ブログ

【2007/08/11 03:08】 | 未分類
トラックバック(0) |


さっこ
こんにちわ。このシステムやっぱりいいですね。
トレンド相場でもレンジ相場でもどちらでも機能するし、
売買シグナルをあなたの携帯電話にメール送信しますのでPCに張り付いていなくても、
いいのが楽ですよね。実際の売買指示シグナルです。↓
http://www.infocart.jp/af.php?af=10301229&item=18764&url=www.superfx.jp%2Findex_ic.html

コメントを閉じる▲
これからのドル円は?←ここ

13072.57  -198.11   23:38

お勧め為替ブログ

【2007/08/10 23:39】 | 為替=月足
トラックバック(0) |
これからのドル円は?←ここ

118.04円

お勧め為替ブログ

【2007/08/10 23:16】 | その他経済指標
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。