上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからのドル円は?←ここ

★概況★
サブプライム問題の波及がヨーロッパにも広まり突発的な報道に右往左往する展開が収まってはいません。然しながら少しずつですが影響が薄まっているようにも見受けられます。米国株式市場の動向からの影響は依然残っていますが時間が解決するしかありません。来週はFOMCですが0.25%は織り込み済みです。どの様な結果になりうるかは想像出来ません。

★ドル円★
月曜日の安値112.60円を割り込む事なく上昇しています。115円台乗せは驚く事ではなく戻りがあっても当然です。先週末はかなりの円高警戒感がありそれを裏切る様に円安方向となりました。同じ考えが多くなれば良くある事です。115円台に乗せたからといって安心出来る状況では無い事は当然です。

★テクニカル★
最重要ポイントである 25日線(115.35円) に上値がぶつかってきました。25日線は7月10日引け値で割り込んでから一度も抜ける事無く押し返された上値抵抗。短期的なポイントですが116円台に行く為には引値で抜けなければならない重要ポイントです。

週足からの上値抵抗は 5週線(114.94円) にあります。円安継続になる為には引値で抜けるかの見極めとなります。

★トレード★
現時点で変更なく30分でのトレード継続です。

お勧め為替ブログ
スポンサーサイト

【2007/09/14 18:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/14(Fri) 20:51 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。